コロナでの通信環境アップグレード

我が家ではコロナ前からAUひかりの5Gのインターネットを使っていましたが、WiFiとPCは適当に使っていました。

コロナの影響で急に子供用のPCにZoom、Youtube用必要になったのでWiFi、PCを増強しました。5Gのインターネットは1Gのインターネットと同じ値段だったのが使っていた理由です。

コロナ前は以下の図の構成で、PCの利用はメールのチェックとWebで調べ物と買い物くらいでしたが、コロナ後はPCから仕事、学習でZoom、Youtubeを使うようになり、PCが遅い、Zoomの接続が切れるとの問題が発生しました。

ZoomもYoutubeもそんなに帯域を使うようには思えなく(Zoomは最大1.5Mbpsくらいでした)構成的には問題無いと思ったのですが、いい機会なのでWiFiルータとPCのWiFiアダプタ、SSDを増強してPCの高速化をしてみました。

WiFiルータは以下の図のように11ax(WiFi6)対応のルータ2台を導入し電波の分散化と高速化(最大2.4Gbps)を図りました。これによりZoomの切断はほとんど無くなりました。

購入したルータです(NECは最近発売された同スペックのAmazon版となります)

BUFFALO WiFi 無線LAN ルーター WXR-5950AX12 Wi-Fi6 11ax/11ac AX6000 4803+1147Mbps 日本メーカー【iPhone11/iPhone11 Pro/iPhone11 ProMax メーカー動作確認済み】

 

 NEC Atermシリーズ AX6000HP [無線LANルーター/実効スループット約4040Mbps] 親機単体 (Wi-Fi 6対応) 搭載型番:AM-AX6000HP

 

昔に10Gbps対応とあった当時最新のCAT6aのケーブルを2F-1Fに引いていたのと、情報コンセントにCAT6とあったホームセンターで買ったコネクタを使っていたので10Gbpsが出るのかが不安でしたが、BUFFALO AX12のログ上では10Gbpsでリンクアップとなっていました。

残念だったのはNEC Atermではログの確認が出来なかったので、BUFFALOのログを見ない限り10Gbpsを確認出来ませんでした。(BUFFALOでNEC側の10Gリンクアップを確認出来ました)

ただNECのルータは1F設置にも関わらず2Fに電波が届いていたので良かったです。(BUFFALOのアンテナの向きは一切変更していなく1Fのみの対応予定でしたので)

一応HGWのLAN側が10Gbps以上になったので満足な結果でした。(これで無線LAN 1G x 2から無線LAN 10G + 1GとなったのでLAN側で帯域の詰まり問題があったのであれば改善されます)

またWiFiルータ(BUFFALO、NEC両方共)のAPモードでキッズタイマー機能があったのが良かったです。以前の構成ではYoutubeをProxy設定で止めていたのですが、Youtubeを見る事が子供の学習で必要になったので、接続時間の制限が必要になっていました。Youtubeのアクセスは日中出来てしまいますが、学習用と見て欲しくない用との切り分け出来ませんので、夜間使用禁止にしています。これにより今まで止められなかったAmazonも夜間止められましたので良かったです。(TVでもPCでも機器毎に時間制限の設定が出来ますので嬉しい限りです)

次にPCですが、次男(小学6年生)のZoom時間と妻のZoom時間が重なる事があったので次男用のPCを用意する必要がありました。以前は以下のように使用していました。

ー 私のPC Lenovo G580(Core-i7-3520M)

ー 長男のPC Dell G5 5590スペシャルエディション(Core-i7-8750H)

ー 妻&次男(別アカウント)PC Dell Inspiron 7559(Intel Core i7-6700HQ)


次男へのPCですが、私の使っていたLenovo PCが2012年に買った物だったので、私用に新しいPCを購入し、次男にはお下がりのLenovoにする事にしました。

私用のPCですが、Lenovoでは出来なかった動画編集も出来るDell G3 3590(Core-i7-9750H)にしました。Intel10世代が出始めて12万円代に値下がりになっていた為です。2020年7月11日にIntel10世代の高CPU(Core i7-10750H)Dell G3 3500が14万円で発売されるようです。後悔はありませんが、今なら値下がりを待ってこちらを買った方が良いと思います。

Dell ゲーミングノート Dell G3 15 3500 ホワイト Win10/15.6FHD/Core i7/8GB/512GB SSD/GTX1650 NG375A-ANLW

メモリーが8Gしか無いのと追加SSDが必要そうなので結果高く付いてしまうかもしれませんが。

私用のPCに戻りますが、以下を変更しました。

ー 512GB M.2 PCIe NVMe SSDだけだったのをCrucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmスペーサー付属) 5年保証 【PlayStation4 動作確認済】 正規代理店保証品 CT500MX500SSD1/JPを追加(空きDiskスペースがありました)

ー 長男のPC 1 x 16Gと私のPC 2 x 8Gを交換し1 x 16Gを追加(32Gメモリー)

Crucial(Micron製) ノートPC用 メモリ PC4-21300(DDR4-2666) 16GB×1枚 CL19 DRx8 260pin (永久保証)CT16G4SFD8266

ー Intel AX200にWiFiアダプタを交換

インテル Intel Wi-Fi 6 AX200 AX200NGW Wi-Fi 6 802.11ax + Bluetooth 5.0 M.2/NGFF ワイヤレスカード

普段は有線1Gbpsの接続ですが、文句の付けようの無い快適なPCとなりました。(Core-i7-9750H、32Gメモリー、GPU GTX 1650、1TB SSD、2 x 2 11ax WiFi)

前のPCは8年間使っていたので、このPCも同じくらい使う予定での選定です。

 

次男用のPCはLenovo G580ですでにSSDに変更していましたのでWiFiアダプタとSSDによる熱暴走の対応をしました。LenovoにはBIOSの制限があるようなのと、WiFiアダプタAX200の規格と違っていましたので外付けのUSBのWiFiにしました。

ー SSD

Crucial SSD 500GB MX500 内蔵2.5インチ 7mm (9.5mmスペーサー付属) 5年保証 【PlayStation4 動作確認済】 正規代理店保証品 CT500MX500SSD1/JP

ー USB WiFiアダプタ

エレコム Wi-Fi 無線LAN 子機 11ac/n/g/b/a 867Mbps 5GHz/2.4GHz対応 USB3.0 MU-MIMO windows/mac対応 ブラック WDC-867DU3S

ー 熱暴走用ファン

KEYNICE 冷却ファン ノートパソコン 冷却パッド 冷却台 LED搭載 超静音 USBポート2口 USB接続 風量調節可 高度調節可 17インチ型まで対応 6ファン (ブルー)

これでSSDによる熱暴走が無くなり、2 x 2 11ac(866Mbps)の通信が出来て、Zoom、Youtubeは快適になりました。

(Core-i7-3520M、8Gメモリー、GPU Intel HD Graphics 4000、500GB SSD、2 x 2 11ac WiFi)

 

長男のPCですが、高校入学のお祝いでハイスペックPCがあったのでWiFiアダプタのみを変更しました。(1 x 16Gメモリが入っていたので私用PCの2 x 8Gメモリと交換してしまいましたが)

ー WiFiアダプタ

インテル Intel Wi-Fi 6 AX200 AX200NGW Wi-Fi 6 802.11ax + Bluetooth 5.0 M.2/NGFF ワイヤレスカード

主な使用用途はマインクラフトとかのゲームとインターネット閲覧とたまにZoomだそうで、PCスペックにはまだまだ余裕があるみたいです。

WiFiの電波は1FにあるNECから拾っておりますが、2Fの長男PCで1.2G – 1.5Gbpsとかになっていました。(たまに2.4Gbps)以前よりも若干快適に使えているようです。

 Core-i7-8750H、16Gメモリー、GPU RTX 2060、256GB SSD + 1TB HDD、2 x 2 11ax WiFi)


妻のPCですが、1TB+8GB SSHDという微妙なSSHDが遅かったのと、M.2 SSDのスロットが空きだったのでM.2 SSDを追加し、メインにしてみました。またIntel AX200も規格が合っていたので変更しました。

ー M.2 SSD

Crucial SSD M.2 250GB MX500シリーズ SATA3.0 Type 2280SS CT250MX500SSD4/JP

ー WiFiアダプタ

インテル Intel Wi-Fi 6 AX200 AX200NGW Wi-Fi 6 802.11ax + Bluetooth 5.0 M.2/NGFF ワイヤレスカード

1Fで使っているのでBAFFALOの電波が良く2.4Gbpsとなっています。Zoomが切れる事が無くなったようです。

M.2 SSDに変えたらPC立ち上げ速度、通常の使用速度が上がったようでこちらも快適な使用となりました。

(Core-i7-6700HQ、8Gメモリー、GPU GTX 960M、250GB SSD + 1TB + 8GB SSHD、2 x 2 11ax WiFi)

WiFiアダプタ Intel AX200 2 x 2 11ax(最大2.4Gbps)ですが、電波が良い環境だと2.4Gbpsになりました。(BAFFALOへの接続です)

NETFLIXのFast.comでのインターネットスピードテストでも休日の早朝とかの空いている時間帯だと1.5Gbpsになっていました。

今回の作業ですが、PCはネジで開けてそのまま作業出来るのと、開けるのに工具が必要な物がありました。

工具はたくさん使える!ケースオープナー 5個セットです。

オンライン授業とかになっても問題無いようにPC、通信環境のアップグレードをしましたが、予算は給付金10万円 x 4人の半分で20万円でした。今回は24万円くらい出費してしまいましたので少し予算をオーバーしてしまいました。

再度感染者数が増えてきたようですが、コロナの早期終息を願っています。