ダイワ セルテートLT5000D-XH

ラインローラー部にマグシールドが搭載されている上位機種がずっと欲しかったのですが、ようやく私の筋力に丁度良い300g近くの物が発売されましたので購入しました。

重さは295gの所、298.8gでした。。。

300gくらいの物を探していたので問題無しです。

左セオリー4000H、真ん中セルテートLT5000D-XH、右カルディアLT5000D-CXH

並べてみましたがボディの円の大きさ(ギア)が大きいのが特徴的でした。

空巻きは今まで使ったリールの中で一番スムーズでした。

また糸巻時に腕がパンパンになるまで固く巻きましたが、カルディアよりもパワーを感じましたが、セオリーと同じくらいのパワーに感じました。

ドラグノブのネジ山に不安のあったセオリー4000Hはこれで引退です。(T社で7,500円で売ってしまいました)

実釣ですが、使い易いリールでパワーも十分でした。クロダイの重さも意に返さず、ソーダも余裕でした。

ダイワ(DAIWA) リール 19 セルテート LT5000D-XH

 

カゴの飛距離は変わりませんでしたが、しばらくメインで使ってみようと思います。

 

追記(10月28日)

ゴリ感が出て壊れました。たった2か月で。修理依頼の結果待ちですが、早く治って欲しいです。

イナダ、クロダイ50cm、ソーダガツオを釣りましたが、パワーがある良いリールです。巻き取り能力も最高レベルでしたが、ゴリ感が出たのは残念でなりません。

追記(11月15日)

修理から帰ってきました。ピニオンギアとドライブギアの噛み合わせ不良との事でした。無償修理でしたが、コメントに”想定を超える巻き上げなどギアへの過負荷により、同様の症状が発生する可能性がございますのでご注意ください。”とありました。

イナダとソーダとクロダイが想定外なのか不明ですが、次も壊れたら駄目なリールだと思います。

追記(2020年9月15日)

1年間使用しましたが、無償修理後は何も問題ありませんでした。大雨の中での使用でも問題無かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です