2018年9月16日の釣り

釣果
1.子マダイ 1

2.メジナ 4匹(30cm弱 2匹リリース)

3.アイゴ 1匹 - リリース

4.クロダイ 5匹

昨日は9時頃満潮、14時半頃干潮でした。小雨でしたが風も無く波も高く無かったです。ゴミが多く漂い、潮が濁っていた影響か青物が釣れませんでした。

日の出から7時くらいまでメジナが1匹、8時頃にクロダイが3連荘、その後10時くらいから11時くらいまでクロダイ2匹とメジナ3匹がぽつぽつ釣れました。13時半くらいにアイゴと子マダイが釣れて終了でした。

スズメバチが1匹バッカンに入り込もうとしていましたが、ハエを追い払う感じで手で追い払ったら居なくなりました。また2mくらい先でホバリングをしているスズメバチが居たのですが、竿をしゃくったら周りを半周して居なくなりました。まだ攻撃性が低いようで良かったです。

ロングサーフT改造竿ですが、腰痛と雨で十分なフルスイングが出来なかった為、飛距離は不満足でした。(80m-95mくらいに飛距離が落ちました)

高くしたリールシートは最初違和感があり、80mくらいまで飛距離が落ちました。違和感があったので力が入らなかった模様です。徐々に慣れてきて95mくらいまで飛ぶようになったのですが、長いリールシートを使いこなせている感じはしませんでした。またスイングスピードを速くしようとすると、初動にブレが起きるようで穂先のガイドがロックから外れるトラブルが4回ありました。このせいで1-2ガイドのプラスティック部分が破損してしまいました。

ここが欠けてしまいました

ロングサーフT35-530ですが、1番(穂先)が柔らかく感じます。穂先の太いオレガ遠投では無かったトラブルですので無理な投げ方が出来ないようです。最初ゆっくりで最後最速でという投げ方が出来れば問題無いと思うのですが、スイングスピードを少しでも速くと意識してしまうと最初から速くなってしまいトラブルになってしまいます。

ダイワ(Daiwa) 投げ竿 スピニング ロングサーフ T 35-530・Q 釣り竿改造竿ですが、ガイドのトラブルと飛距離への不満以外は問題無く使えました。沢山釣れた縁起の良い竿になったのでしばらく使い込んでみようと思います。

使用したタックルです。
竿: ダイワ(Daiwa) 投げ竿 スピニング ロングサーフ T 35-530・Q 釣り竿 改
リール: ダイワ リール 18 カルディア LT5000D-CXH
道糸: よつあみ(YGK) ライン G-SOUL SUPER CASTMAN Blue Special WX8 300M 46LB(2.5号)
力糸: 東亜ストリング レグロンワールドプレミアム 10号 600m + 放浪カモメオリジナルPEライン【300m 70lb 5号】【ハイビズイエロー】エクストラパワー(X-POWER)
ウキ: 自作
カゴ: 自作 83gのカゴ(コマセの重さ65g)
ハリス: ダイヤフィッシング ライン ジョイナー 船ハリス 100m パステルブラウン 5号 <= 4号
針: マダイ針7号 + エダス針(マダイ針7号)
コマセ: オキアミ3kg、アミエビ1kg、アミパワーグレ1kgくらい
付けエサ: マルキューくわせオキアミスーパーハードーL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です