2018年4月21日の釣り – シマノボトムキングT500を試してみました(3回目)

釣果
1.スズメダイ2匹 - リリース

2.メジナ3匹

先日は新しく買ったシマノボトムキングで3回目の釣りに行きました。前回使用時にガイドに結び目がコツコツ当たっていたので、トップガイドの径を大きい物(ダイワのタマン竿と同じ径)に変更してやってみた所、調子良く使えました。HPでボトムキングのトップガイドの型番を調べてそれに近い径でのガイドでリング径が12の物に変更しました。(PMGST 10‒2.4からPMGST 12‒2.6への変更です)釣具屋さんで取り寄せしてもらった上、取り付けしてもらいました。

前回の腰痛が治らず、左足まで痛かったので、軽くて疲れ軽減になるボトムキングで負担をなるべく掛けない釣りでした。竿が475gでリールが240gくらいなので合計715gは抜群の軽さでした。全力での遠投は体の痛みにより無理でしたが。

また風が11時くらいから強くなったのですが、ボトムキングではダイワの竿より辛くは無かったです。やや細いのと短いのが強風時の抵抗軽減には良いようです。

先日の釣りですが、朝7時にメジナが1匹釣れて、その後10時頃にメジナが2匹釣れました。その後は強風の中、スズメダイのみ釣れ、エサはすべて盗られていました。

先日は7時頃満潮、14時半頃干潮でした。天気は晴れで午前中は風もあまり無く、11時くらいから強風のコンディションでした。

使用したタックルです。
竿: シマノボトムキングT500
リール: ダイワ リール 18 カルディア LT5000D-CXH
道糸: よつあみ(YGK) ライン G-SOUL SUPER CASTMAN Blue Special WX8 300M 46LB(2.5号)
力糸: 東亜ストリング レグロンワールドプレミアム 10号 600m + 放浪カモメオリジナルPEライン【300m 70lb 5号】【ハイビズイエロー】エクストラパワー(X-POWER)
ウキ: 自作
カゴ: 自作 83gのカゴ(コマセの重さ65g)
ハリス: ダイヤフィッシング ライン ジョイナー 船ハリス 100m パステルブラウン 3号
針: チヌ針3号
コマセ: オキアミ3kg、アミエビ2kg、イワシパワーグレ1kgくらい
付けエサ: マルキューくわせオキアミスーパーハードーM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です