2017年11月19日の釣り

釣果
1.イナダ 1匹

2.カワハギ 1匹

3.メジナ 1匹

先日は5時半頃満潮、11時頃干潮でした。風と波があり釣りがしずらかったです。そんな状況でも潮は澄んでいましたが。

日の出から7時まで何も釣れず、前回と同じく付けエサは100%無くなっていました。ハリスは無事でしたが、針はオキアミカラーが少しずつ剥がれていきました。7時にメジナが釣れ、8時にカワハギが釣れました。それから10時まで沈黙、10時にイナダが釣れました。前回と同様に、シャクろうとサバの切り身を使おうとすべて無反応な1日でした。

そろそろ青物が終わりのようですが、メタボのヒラソーダが大好物なので1月初めの季節風が吹き荒れるまではこのままの仕掛けでやってみようと思います。(釣果は期待出来ませんが)チョロ巻きカゴの存在を忘れかけていましたが、2回連続同じような釣果だったので、次回に試してみようと思います。

使用したタックルです。
竿: ダイワタマン竿8号
リール: ダイワ リール 17 セオリー 4000H (2号機)
道糸: よつあみ(YGK) ライン G-SOUL SUPER CASTMAN Blue Special WX8 300M 46LB(2.5号)
力糸: 東亜ストリング レグロンワールドプレミアム 10号 600m + 放浪カモメオリジナルPEライン【300m 70lb 5号】【ハイビズイエロー】エクストラパワー(X-POWER)
ウキ: 自作
カゴ: 自作 83gのカゴ(コマセの重さ65g)
ハリス: ダイヤフィッシング ライン ジョイナー 船ハリス 100m パステルブラウン 5号 <= 4号
針: マダイ針6号 + エダス針(マダイ針7号)
コマセ: オキアミ3kg、アミエビ1kg、アミパワーグレ1kgくらい
付けエサ: マルキューくわせオキアミスーパーハードーL、サバの切り身少々

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です