2017年4月16日の釣り

釣果
1. アイゴ35cmくらい 1匹 - 写真なしでリリース
2. ニザダイ(サンノジ)ー リリース

3. メジナ 3匹 - 1匹リリース(小さいので)

先日は60mくらい先の根周りを攻めてみました。日の出から上げ潮で7時くらいに満潮でその間何も釣れず、8時~10時にメジナ3匹釣れました。干潮の13時半まではアイゴ、サンノジがが釣れましたが、その後エサも取られなくなり終了しました。

釣行3回目のダイワセオリー4000Hですが、30分くらい無風になった為、遠投をしてみました。結果は101巻き(102m1cm)で5mくらい飛距離が伸びました。

投げ方は振り幅を出来るだけ多く取った一気投げでしたが、軽いタックルを生かした違う投げ方の方が良いのかもしれません。(ルアーのように反動を使った投げ方など)

投げる時に気付いたのはタックルが軽い=>振りが速くなったのですが、竿を曲げきらないで投げた時があり、反動を使うなどでもっと竿を曲げられれば飛距離が伸びるかもしれません。次回の無風時には反動を使った投げ方を試してみようと思います。

当日のタックルです。
竿: ダイワタマン竿8号
リール: ダイワセオリー4000H
道糸: よつあみPE2.5号
力糸: レグロンワールドプレミアム10号+放浪カモメPE5号
ウキ: 自作
カゴ: 自作
ハリス: フロロ3号
針: チヌ針(半捻り)3号
コマセ: オキアミ3kg、アミエビ1kg、マルキューイワシパワーグレスペシャル500gくらい
付けエサ: マルキューくわせオキアミスーパーハードーM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です