帯状疱疹になりました

今回の帯状疱疹と診断されるまでのいきさつを記載します。

先週木曜昼飯に油、塩分を大量摂取してから体調が悪くなりました。(トンカツにタレを大量にかけて胸焼けするまで食べただけですが)

木曜夜中に腰に激痛が走り、脂汗が出る状態でほとんど眠れませんでした。

以前やった膵臓炎を疑いましたが、金曜の朝には治っていたのと、日中、夜まで問題無かったので食事制限をせず普通の食事をして寝ました。

ところが金曜の夜中にまた激痛が走り、ほとんど寝られませんでした。

これはまずいと思ったのですが、土曜日の朝には治っていたので病院には行かず、土曜日曜に食事制限をする事にしました。

土曜の夜は痛みも無く眠れたのですが、日曜に釣りから帰ってきた夕方あたりから、腰ではなく左下腹が痛み出しました。晩酌したら痛みは酷くなる一方で、日曜の夜中は今までと違う痛みでほとんど眠れませんでした。

さすがに月曜には内科の病院に行ったのですが、月曜朝には痛みが和らぎ、左下腹が痛いというよりも違和感がある感じで、尿、血液、レントゲンの検査をしたのですが病気の判明には至らず、血液検査の結果を待つ事になりました。(血尿あり、レントゲン異常無しはすぐに結果が出ましたが、帯状疱疹かもしれないけど皮膚に何も無いので分からないとの事でした)

左下腹の微妙な痛みと違和感だけだったので月曜も晩酌したら痛みがやや悪化しただけで月曜夜中は良く眠れました。

火曜日朝に左下腹が痛かったのですが、トイレ後に痛みが無くなり、その後場所が不特定の痒みが出てきました。(左の背中、左の腰、左の下腹)また火曜日夜中は痒みの為、ほとんど眠れませんでした。

水曜日の朝、左下腹、左の腰に赤い発疹が出来ていたので、月曜に内科の医者に言われた帯状疱疹と確信して皮膚科に行った所、帯状疱疹と診断され抗ウィルスの薬を処方してもらいました。

薬を飲んだら痒みが少し楽になり、水曜夜中は良く眠れました。

薬を服用してからの木曜、金曜(本日)の痛み、痒みですが、ピリッと痛い時がたまにあるのと、慢性的な痒みがあります。(痒みは服の上から触れるだけで一時的に治まります)

また木曜、金曜(本日)で赤い発疹がやや拡大したのですが、皮膚科の医者によれば薬が効いているようなので同じ薬を1週間続けて下さいとの事でした。最初に4日分、本日3日分薬をもらったので来週水曜には完治予定です。

最後にせっかく血液検査をしたので結果を聞きに行った所、尿酸値が7.4ある以外は全くの健康体との事でした。

風呂で運動する前に検査したきりで、運動する前は肝臓、糖尿、中性脂肪、尿酸値でひっかかっていたので、メタボが治ったら尿酸値以外は健康になったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です